ポーランドの有名大学

ヤギェウォ大学の英語コース

<コスパ最高!のポーランド留学>
ポーランド最古の大学の英語コースは国際政治学が中心です。

ヤギェウォ大学(Jagiellonian University)は1364年(日本の時代区分では室町時代)に設立されたポーランドで最も古い大学で、コペルニクスが学んだ大学であることは以前のブログにも書きました。

ポーランドで最高峰の大学の1つで、日本でいえば、京都大学のイメージの大学です。ワルシャワ大学とランキング1位を争っており、直近ではポーランド国内ランキング1位です。 ノーベル賞受賞者数はワルシャワ大学やヴロツワフ大学に若干負けていますが、ノーベル賞受賞者も4人いるようです。(ただし、すべて文学の分野です。)

ヤギェウォ大学は総合大学で、以下の16学部があります。(学部名は参考訳になります。)

法学部、医学部、薬学部、保険科学部、哲学部、歴史学部、文献学部、ポーランド語学部、物理・天文学・応用コンピューター科学部、数学・コンピューターサイエンス学部、化学部、生物学部、経営・社会コミュニケーション学部、国際政治学部、生化学・生物物理・バイオテクノロジー学部、地理地質学部

ヤギェウォ大学では3万4000人近い学部生が学び、100の校舎があります。 校舎は歴史的な建造物も多いようです。

ポーランドに留学する前、息子はヤギェウォ大学への留学を希望していましたが、理由は校舎の写真に憧れたからだそうです。コペルニクスに憧れたのか、そのころは天文学や物理を勉強したい、と言っていました。ヤギェウォ大学には天文学や物理関連の英語コースがコロナ禍で無くなったため、最終的に別の大学を選びましたが、今は天文学とはかけ離れた経営学を学んでいますので、分からないものですね。

ヤギェウォ大学には以下の学部生向け英語コースがあります。

コース名コース名(参考和訳)期間
European Studiesヨーロッパ研究3年
Global and Development Studiesグローバル開発研究3年
International Relations and Area Studies国際関係と地域研究3年
Bachelor in European Studiesヨーロッパ研究3年
ヤギェウォ大学の英語コース: ソース

上記1番と4番の違いは、1番がヤギェウォ大学単独の英語コースであるのに対し、4番はヨーロッパ域内の8つの大学のジョイント プログラムである点です。上記のいずれも国際政治学部が提供している英語コースで、ヤギェウォ大学の中で唯一英語コースに力を入れている印象です。大学院向けの英語コースも国際関係論関連のプログラムがたくさんあります。

ヤギェウォ大学はワルシャワ大学と比べると英語コースにはあまり力を入れていませんが、国際関係論を始めとした国際政治学を学びたい方には選択肢の1つになりえるかもしれません。ただし、ポーランド最高峰の大学ですので、それなりの覚悟は必要だとは思います。

ポーランド上位30大学の全てに英語コースはありますが、上位30大学名と その大学についての記事へのリンクは 「ポーランドの名門大学と英語コース」に一覧を掲載していますので、ご覧ください。

情報ソースのリンク先 一覧
・ ヤギェウォ大学の歴史等: Wikipedia
・ ヤギェウォ大学の学部: ヤギェウォ大学ホームページ
・ ヤギェウォ大学の学生数: ヤギェウォ大学ホームページ
・ ヤギェウォ大学の英語コース: ヤギェウォ大学ホームページ

タイトルとURLをコピーしました