ポーランドの有名大学

アダム・ミツキェヴィチ大学の英語コース

<コスパ最高!のポーランド留学>
ハードルは高めですが、アダム・ミツキェヴィチ大学はリベラル・アーツの英語コースがある名門大学です。

アダム・ミツキェヴィチ大学(Adam Mickiewicz University)はポーランドの名門総合大学の1つです。ポーランドを代表する詩人であるアダム・ミツキェヴィチにちなんで、1955年に現在の名前になりましたが、アダム・ミツキェヴィチ大学は1919年に設立された大学で、1611年まで起源を遡ることができる由緒ある大学です。

アダム・ミツキェヴィチ大学は総合大学で以下の20学部があり、約3万8,000人の学生が学んでいます。(学部名は参考訳になります。)

英語学部、人類学・文化研究学部、考古学、生物学部、化学部、ポーランド古典語学部、哲学部、物理学部、人文地理・計画学部、歴史学部、数学・コンピューターサイエンス学部、地理地質科学部、芸術学部、政治・ジャーナリズム学部、現代言語文学部、心理認知科学部、法学行政学部、社会学部、教育学部、神学部

医学部は1950年に独立してポズナン医学大学になりましたので、アダム・ミツキェヴィチ大学の中にはありません。

アダム・ミツキェヴィチ大学のホームページによると、世界で最も引用されている科学者の上位2%にアダム・ミツキェヴィチ大学から28人の学者がランクインしています。28人の内 11人が化学部、4人が物理学部で、基礎科学の分野で強いことが伺えます。

アダム・ミツキェヴィチ大学には以下の学部生向け英語コースがあります。 リベラルアーツの英語コースがあるポーランドの大学は珍しいです。

 コース名コース名(参考訳)期間
Central European and Balkan Studies中央ヨーロッパ・バルカン研究3年
Chemistry化学3年
English Linguistics: Theories, Interfaces, Technologies英語学:理論、インターフェイス、テクノロジー3年
English Studies: Literature and Culture英語研究: 文学と文化3年
European Legal Studiesヨーロッパ法3年
Global Communicationグローバル コミュニケーション3年
International Relations国際関係論3年
Liberal Arts and Sciencesリベラルアーツ&サイエンス3年
2024/2025年 アダム・ミツキェヴィチ大学の英語コース

2016年の古いデータですが、アダム・ミツキェヴィチ大学の留学生満足度は3位です。しかしながら、レベルが高く、留学生に対してもポーランドの大学の共通一次試験にあたるMatura examが課されたり、10月から入学するのに入学試験のスケジュールが9月で遅いので併願が難しいなど、ハードルが高い面もあります。これらのハードルをクリアできれば良い留学先の1つであると思います。

ポーランド上位30大学の全てに英語コースはありますが、上位30大学名と その大学についての記事へのリンクは 「ポーランドの名門大学と英語コース」に一覧を掲載していますので、ご覧ください。

情報ソースのリンク先 一覧
・ アダム・ミツキェヴィチ大学の引用数ランキング: アダム・ミツキェヴィチ大学 ホームページ
・ アダム・ミツキェヴィチ大学の歴史等: Wikipedia
・ アダム・ミツキェヴィチ大学の英語コース:アダム・ミツキェヴィチ大学 ホームページ
・ 留学生満足度: Studyportals

タイトルとURLをコピーしました